中国の国家級無形文化財リストにマカオから3項目が新規登録

(2021/06/11 17:38 配信)

観光

 マカオ政府文化局(ICM)は6月10日、同日中国の第5次国家級無形文化財リストが公表され、マカオが申請したマカイエンサ料理、パトゥア語演劇、土地神信仰の3項目すべてが新たにリストへ追加登録されたと発表。

 中国の国家級無形文化財リストは2006年から段階的に更新されており、マカオ関連は今回の3項目を含めて11項目がリスト入りしている。

 なお、マカオの無形文化財リストには70項目が登録されている。

 ICMでは、マカオの無形文化財に関する調査・研究と同時に、保護、伝承、宣伝にも継続的に取り組んでいくとしている。

中国の無形文化財リストに新規登録されたマカオの土地神信仰のイメージ(写真:ICM)

観光

最新ニュースヘッドライン

マカオ新聞公式アカウント

注目ワード

ニューストップ 産業・経済
社会・政治 珠江デルタ
澳日関係 カジノ
観光 その他
表示:モバイル | パソコン
Copyright (c) Age of Discovery News & Publishing Co. Ltd. 2012. All Rights Reserved.
大航海時代新聞出版社有限公司版權所有不得轉載