無印良品がマカオ初進出へ…1号店は大型IRヴェネチアン内に12月オープン予定

(2022/08/26 12:39 配信)

澳日関係

 海外でも人気の高い日本発のライフスタイルブランド「無印良品(MUJI)」がマカオへ初進出を計画していることが明らかとなった。

 無印良品の香港運営会社が8月25日に発表した内容によれば、マカオ1号店をコタイ地区にある統合型リゾート「ザ・ヴェネチアン・マカオ」内に今年(2022年)12月オープン予定とのこと。

 1号店の総面積は2万1000平方フィート(約1951平米)で、香港・マカオ地域で最大規模という。衣類(子供服含む)、生活雑貨、食品、MUHI to GOの旅行グッズなど充実した商品ラインナップを揃え、店内には700平方フィート(約65平米)超の住空間展示コーナーも設けるとした。

 無印良品は香港に2001年、中国本土に2005年にそれぞれ進出しており、2022年5月時点の店舗数は世界1050店(日本国内490店、日本国外565店)とのこと。

 近年、ユニクロやドン・キホーテ(海外展開ブランドの「DON DON DONKI」として)といった日系大手小売業のマカオ進出が相次いでいる。また、日本以外のブランドでは、2020年にイケアが進出している。

「無印良品ザ・ヴェネチアン・マカオ店」の外観イメージ(写真:MUJI Hong Kong)

澳日関係

最新ニュースヘッドライン

マカオ新聞公式アカウント

注目ワード

ニューストップ 産業・経済
社会・政治 珠江デルタ
澳日関係 カジノ
観光 その他
表示:モバイル | パソコン
Copyright (c) Age of Discovery News & Publishing Co. Ltd. 2012. All Rights Reserved.
大航海時代新聞出版社有限公司版權所有不得轉載