秋の風物詩「オクトーバーフェストマカオ at MGM」が2年ぶり開催へ

(2022/09/28 10:39 配信)

観光

 すっかりマカオの秋の定番イベントとして定着した「オクトーバーフェストマカオ at MGM」。

 すでに10年以上の開催歴を誇るが、昨年は市中で複数の新型コロナ陽性者が出現した時期と重なり、中止を余儀なくされた。

 2年ぶり、12回目となる今年は、「チアーズ、マカオ!」をコンセプトとしたパーティ形式とし、会場を屋内のMGMシアターに移して開催を予定しているとのこと。

 開催期間は10月20日から30日までの午後6時から午前0時まで。10月22、23、29、30日の午前11時から午後3時はファミリーデー・ランチセッションが設定される。

「オクトーバーフェストマカオ at MGM」のイメージ(写真:MGM)

 なお、例年ミュンヘンからバンド「ザ・ホーゲル・ファン」を招聘し、本場のドイツ音楽、ダンスパフォーマンスを楽しめるのがイベントの魅力のひとつとなっているが、今年は新型コロナ防疫措置の一環で厳格な水際措置が講じられているため参加が叶わず、中国本土から受賞歴を持つロックバンド「泰山楽隊(TARZAN)」を招聘するほか、著名歌手や地元アーティストが参加予定で、音楽と高精細映像を活用したエンターテインメント体験を提供するとしている。

 人気イベントのため、事前予約してから会場を訪れるのがベター。入場券は9月30日からマカオのMGMの公式ウェブサイト内の特設ページのほか、MGMマカオ及びMGMコタイの特設チケット売場で販売予定とのこと。入場券の価格は1人あたり1ドリンク付(シャンパン除く)で180パタカ(日本円換算:約3200円)。

「オクトーバーフェストマカオ at MGM」の会場となるMGMシアターのイメージ(写真:MGM)

観光

最新ニュースヘッドライン

マカオ新聞公式アカウント

注目ワード

ニューストップ 産業・経済
社会・政治 珠江デルタ
澳日関係 カジノ
観光 その他
表示:モバイル | パソコン
Copyright (c) Age of Discovery News & Publishing Co. Ltd. 2012. All Rights Reserved.
大航海時代新聞出版社有限公司版權所有不得轉載