ミシュラン1つ星の割烹「瑞兆」がマカオのIRグランドリスボアパレスにオープンへ

(2022/11/07 17:26 配信)

観光

 マカオ・コタイ地区にある統合型リゾート「グランドリスボアパレス(上葡京)」は11月7日、同月18日に割烹「瑞兆(Zuicho)」が同施設3階にオープン予定であることを明らかにした。

 「瑞兆」は2021年、香港でオープン1年未満にして「ミシュランガイド香港マカオ版」で1つ星評価を獲得したことで話題となった。香港以外に店舗を展開するのは今回のマカオが初めてとなる。

 マカオの店内には宮内庁御用達の職人が樹齢350年の檜で制作したという9メートルのカウンターが設置されているという。料理長を務めるのは日本料理界で28年の経験を有する大阪出身の紀之本義則氏。日本直送のプレミアム食材を使ったおまかせコースを提供するとのこと。

 営業時間は午後6時開始と午後8時半開始の2セッションで、火曜・水曜日が定休日。プライベートダイニングオプションも提供するとしている。

マカオのIRグランドリスボアパレスにオープンする「瑞兆」の外観イメージ(写真:Grand Lisboa Palace)


「瑞兆」マカオ・グランドリスボアパレス店の料理長を務める紀之本義則氏(写真:Grand Lisboa Palace)

観光

最新ニュースヘッドライン

マカオ新聞公式アカウント

注目ワード

ニューストップ 産業・経済
社会・政治 珠江デルタ
澳日関係 カジノ
観光 その他
表示:モバイル | パソコン
Copyright (c) Age of Discovery News & Publishing Co. Ltd. 2012. All Rights Reserved.
大航海時代新聞出版社有限公司版權所有不得轉載