カジノ税21.5%増、歳入の84.9%占めるー14年第1季

(2014/04/12 11:35 配信)

産業・経済

マカオ政府財政局は4月11日、今年(2014年)第1四半期の公共財政収支を発表。カジノ税(批給賭博專營權之直接稅)は358億パタカ(日本円換算:約4,553億円)となり、前年同期比21.5%増。また、歳入に占めるカジノ税の割合は84.9%、予算執行率は30.4%となっている。

同期間の政府歳入は前年同期比22.1%増となる421億パタカ(同:5,354億円)で、カジノ税収増が大きく寄与した。なお、歳出は70.6億パタカで、10.9%増。

マカオのカジノ(写真はイメージ)―本誌撮影

マカオのカジノ(写真はイメージ)―本誌撮影

産業・経済

最新ニュースヘッドライン

マカオ新聞公式アカウント

注目ワード

ニューストップ 産業・経済
社会・政治 珠江デルタ
澳日関係 カジノ
観光 その他
表示:モバイル | パソコン
Copyright (c) Age of Discovery News & Publishing Co. Ltd. 2012. All Rights Reserved.
大航海時代新聞出版社有限公司版權所有不得轉載