観光名所巡るスタンプラリー開催—旅遊局

(2014/06/21 08:42 配信)

観光

マカオ政府旅遊局は6月21日、観光客及び市民にマカオ政府がプロモートする4つの観光モデルコースの普及に向け、スタンプラリーイベントを実施することを発表。マカオでは週末や連休時期を中心にメジャー観光地周辺の混雑が深刻化しており、旅遊局が昨年9月末から一極集中を緩和する目的でテーマ別のモデルコースを導入し、積極的にPRを行っている。

スタンプラリーの実施期間は6月21日から9月20日まで。「歴史の足跡を巡る旅」、「グリーン&クリエイティブの旅」、「中国・ポルトガルの交差点を巡る旅」、「芸術文化探索の旅」について、1コースあたり3箇所ずつ、計12箇所にスタンプ台が設置され、スタンプ集めることで景品と交換できる。なお、景品の内容は地元クリエイティブ集団マカオクリエイションズによる人気キャラクター「ソーダパンダ」グッズを予定しているという。

旅遊局では観光客に対し、今回のスタンプラリーへの参加を通じてマカオの歴史と文化、地元の人たちの人情を感じてほしいと抱負を語っている。

スタンプ設置場所や景品交換条件など、スタンプラリーの詳細は下記パンフレットを参照。
《論區行賞》蓋印章活動(Jpegファイル、601kb)

スタンプラリーをPRする旅遊局の文綺華局長(写真提供:旅遊局)

スタンプラリーをPRする旅遊局の文綺華局長(写真提供:旅遊局)

観光

最新ニュースヘッドライン

マカオ新聞公式アカウント

注目ワード

ニューストップ 産業・経済
社会・政治 珠江デルタ
澳日関係 カジノ
観光 その他
表示:モバイル | パソコン
Copyright (c) Age of Discovery News & Publishing Co. Ltd. 2012. All Rights Reserved.
大航海時代新聞出版社有限公司版權所有不得轉載