MGMマカオ、期間限定で白トリュフフェア—11月末まで

(2014/11/07 08:02 配信)

観光

マカオ半島新口岸地区にあるカジノ付き大型IR(統合型リゾート)施設、MGMマカオは11月5日、館内にあるフレンチレストラン「オー・ボザール」で今年(2014年)11月6日から30日までの期間限定で白トリュフを使った特別メニューを提供すると発表。

今回のフェアで使用するのは「白いダイヤモンド」と呼ばれる希少価値が高く、この時期が旬となるイタリア・アルバ産の白トリュフ。オー・ボザールのエリー・カーライフ料理長の手により、独特の芳醇な香りを楽しめるよう工夫された特別メニューが提供されるとのこと。

レストランの営業時間は平日14時から24時まで、週末と祝日は11時から24時まで、定休日は月曜となる。

白トリュフを載せた牛のカルパッチョ「Beef Carpaccio served with crispy fried garlic and shallots, micro Greens, beef jelly and truffle mayonnaise.」(写真:MGM Macau)

白トリュフを載せた牛のカルパッチョ「Beef Carpaccio served with crispy fried garlic and shallots, micro Greens, beef jelly and truffle mayonnaise.」(写真:MGM Macau)


「Organic Scrambled Eggs with Isigny butter, gold leaf and multigrain toast」(写真:MGM Macau)

「Organic Scrambled Eggs with Isigny butter, gold leaf and multigrain toast」(写真:MGM Macau)


フレンチレストラン「オー・ボザール」内観(写真:MGM Macau)

フレンチレストラン「オー・ボザール」内観(写真:MGM Macau)


エリー・カーライフ料理長(写真:MGM Macau)

エリー・カーライフ料理長(写真:MGM Macau)

観光

最新ニュースヘッドライン

マカオ新聞公式アカウント

注目ワード

ニューストップ 産業・経済
社会・政治 珠江デルタ
澳日関係 カジノ
観光 その他
表示:モバイル | パソコン
Copyright (c) Age of Discovery News & Publishing Co. Ltd. 2012. All Rights Reserved.
大航海時代新聞出版社有限公司版權所有不得轉載