マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

ギャラクシーも児童向け施設オープン

観光2012/05/02 16:40

ギャラクシーマカオは4月27日、児童向けプレイルーム「キッズアイランド(童樂島)」をオープン。施設は図書館、シアター、プレイグラウンド、電子ゲームコーナー、アトリエなどから構成。ギャラクシーマカオでは、家族連れでも楽しめる総合リゾートを目指すという。

マカオのカジノリゾートが展開する児童向けプレイルームでは、ヴェネチアンマカオの「キューブ」、シティ・オブ・ドリームスの「キッズ・シティ」がすでにあり、ギャラクシーマカオの「キッズアイランド」で3施設目。マカオでは政府、民間で家族向けレジャー施設の開業や計画が相次いでおり、徐々にファミリー向けデスティネーションへのイメージチェンジを図りたい考え。

関連コンテンツ

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2019年 8月26日発刊 (9月号 vol.075」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース