マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

中国メディア「駐マカオ人民解放軍特殊部隊が米CIA撃退で一等功労獲得」報道=マカオ保安庁が事実無根と否定

社会・政治2015/04/28 08:56

マカオ保安庁長官事務所は4月27日、中国メディアが「マカオに駐留する中国人民解放軍の特殊部隊が米国中央情報局(CIA)エージェントとマカオで交戦、撃退したことで一等功労を獲得した」などと報じた件について、人民解放軍駐マカオ部隊に確認をした結果、事実無根であることが証明されたと明かした。マカオの政府系放送局TDMラジオが4月27日午後のラジオニュースで報じた。

中国のインターネットニュースメディアが4月26日に掲載した記事によると、2013年6月、CIA元職員で、米国家安全保障局(NSA)による個人情報収集を暴露したことで米当局からスパイ容疑で追訴されたエドワード・スノーデン氏が当時滞在していた香港からマカオに身を移す際、護衛にあたった人民解放軍特殊部隊と同氏の暗殺を狙うCIAエージェントとの間で激しい交戦となり、CIA側に4人の死者が出たという。その後、スノーデン氏は無事に香港に戻り、香港からモスクワへ移動した。2014年3月、人民解放軍駐マカオ部隊で特殊部隊の一等功労獲得を祝賀するイベントが開催されたといい、スノーデン氏護衛と関連した功績ではないかと報じている。なお、当該記事は消息筋の情報を元に書かれたもので、事実未確認としていた。

人民解放軍駐マカオ部隊の駐屯地(資料写真)=2012年、マカオ・タイパ島—本紙撮影

人民解放軍駐マカオ部隊の駐屯地(資料写真)=2012年、マカオ・タイパ島—本紙撮影

関連コンテンツ

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2019年 1月28日発刊 (2月号 vol.068」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース