マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

建設・審査中ホテル36軒、2万5千室―客室供給数2倍に

産業・経済2013/02/13 11:43

マカオ政府土地工務運輸局は13日、2012年末時点で建設中、認可申請中のホテルがそれぞれ11、25の計36軒あるとし、客室数は2万5千室分に達するとのレポートを発表。2012年11月末現在のマカオのホテル客室総数は26,055室であることから、約2倍規模となる見通し。

すでに建設がスタートしているホテル11軒について、総客室数はディベロッパーの資料ベースで7,200室。うちマカオ半島が8施設653室、コタイ地区が3施設6,635室。11軒の客室総面積は59万平米。

認可申請中ホテル25軒の予定総客室数は約17,900室。うちマカオ半島が17施設2,500室、タイパ島が2施設800室、コタイ地区が5施設14,000室。

着工済みのギャラクシーマカオ第2期プロジェクト (c) Galaxy Entertainment Group

着工済みのギャラクシーマカオ第2期プロジェクト (c) Galaxy Entertainment Group

関連コンテンツ

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2020年1月25日発刊 (2月号 vol.080」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース