バンコクからマカオへ向かう航空機内で現金窃盗事件発生…中国本土出身の男2人逮捕

(2019/11/09 13:16 配信)

社会・政治

 マカオ治安警察局は11月8日、同月6日にタイ・バンコクからマカオへ向かっていた航空機内で現金窃盗事件が1件発生。中国本土出身の50代の男2人を逮捕したと発表。

 警察発表によれば、2人の男が頭上の荷物棚に収納されていたバッグの中から現金を取り出しているのを目撃した乗客が不審に感じて客室乗務員に通報。事情を知ったバッグの持ち主が中身を確認したところ、中に入っていた複数通貨の現金、合わせて3万0600マカオパタカ(日本円換算:41万円)がなくなっていたのを確認。2人の男を問い詰めたところ、現金を盗んだことを認め、現金を返したという。マカオに到着後、警察官が機内に乗り込んで男2人の所持品検査を実施した際、盗んだものとみられる複数通貨の現金が見つかった。2人は警察の調べに対して犯行を認める供述をしたといい、すでに2人を加重窃盗罪で送検済みとした。

 昨今、マカオを往来する航空機内ではしばしばスリによる被害が発生している。

被疑者2人の所持品の中から見つかった各種通貨の現金(写真:マカオ治安警察局)

被疑者2人の所持品の中から見つかった各種通貨の現金(写真:マカオ治安警察局)

社会・政治

最新ニュースヘッドライン

マカオ新聞公式アカウント

注目ワード

ニューストップ 産業・経済
社会・政治 珠江デルタ
澳日関係 カジノ
観光 その他
表示:モバイル | パソコン
Copyright (c) Age of Discovery News & Publishing Co. Ltd. 2012. All Rights Reserved.
大航海時代新聞出版社有限公司版權所有不得轉載