人口約68万人のマカオ、2021年3Qの自殺による死亡者は16人…1〜9月累計では前年同期比3割減

(2021/10/30 08:38 配信)

社会・政治

 マカオ政府衛生局は10月29日、今年第3四半期(2021年7〜9月期)の自殺死亡モニタリング結果を公表した。

 今年第3四半期のマカオにおける自殺による死亡者数は16人(男性9人、女性7人)で、マカオ居民(マカオ居民IDカード保有者)が15人、非マカオ居民が1人。1〜9月累計では38人で、前年同時期から30.9%減だった。マカオの人口は約68万人。

 衛生局では自殺は予防できるものであるとし、社会で一致団結して取り組むことが重要だと呼びかけるとともに、マカオ各地にある公立クリニックにメンタルヘルス外来を設けるほか、複数の地域コミュニティ及び社会福祉団体と協力して無料のカウンセリングサービスを提供するなどしている。

マカオ政府衛生局(写真:GCS)

マカオ政府衛生局(写真:GCS)

社会・政治

最新ニュースヘッドライン

マカオ新聞公式アカウント

注目ワード

ニューストップ 産業・経済
社会・政治 珠江デルタ
澳日関係 カジノ
観光 その他
表示:モバイル | パソコン
Copyright (c) Age of Discovery News & Publishing Co. Ltd. 2012. All Rights Reserved.
大航海時代新聞出版社有限公司版權所有不得轉載