マカオ、次期カジノライセンス入札に関する改正行政法規が公布

(2022/07/06 13:59 配信)

カジノ

 マカオでは、次期カジノ経営コンセッション(ライセンス)の入札に向けた準備が進められている。

 その一環として、6月下旬にマカオ立法会本会議で改正カジノ法(娯楽場幸運博彩経営法律制度)が施行となった。

 続いて、マカオ政府は7月5日、カジノ経営コンセッションの公開入札、契約締結、入札参加・落札企業の適切な資格及び財務要件に関する行政法規の改正版を公布。

 この中で、入札にあたって海外市場開拓に関する提案、カジノ施設内における違法行為に対する監視及び予防策、社会的責任に関する提案の説明を必須とし、審査における評価対象となり、また契約書にも明記すると規定された。

 公開入札は単純入札または事前資格審査による制限付き入札のいずれかを採用するとしている。

カジノのイメージ(資料)—本紙撮影

カジノのイメージ(資料)—本紙撮影

カジノ

最新ニュースヘッドライン

マカオ新聞公式アカウント

注目ワード

ニューストップ 産業・経済
社会・政治 珠江デルタ
澳日関係 カジノ
観光 その他
表示:モバイル | パソコン
Copyright (c) Age of Discovery News & Publishing Co. Ltd. 2012. All Rights Reserved.
大航海時代新聞出版社有限公司版權所有不得轉載