グランドリスボアマカオのイタリアン「カーサ・ドン・アルフォンソ」でエルネスト・イアッカリーノ氏来訪に合わせ白トリュフガラディナー開催

 マカオ半島の中心部に位置する高級リゾートホテル、グランドリスボアの「カーサ・ドン・アルフォンソ」は、南イタリアの風光明媚なアマルフィ海岸にあるイタリアンの名店「ドン・アルフォンソ1890」の姉妹店として知られる。

 カーサ・ドン・アルフォンソでは、高いクオリティを維持するため、定期的にイタリアの本店からシェフ及び関係者によるインスペクションを受けており、これに合わせてスペシャルイベントが企画されることもある。

カーサ・ドン・アルフォンソを訪れるシェフのエルネスト・イアッカリーノ氏(写真:Grand Lisboa Hotel)

 グランドリスボアによれば、11月11日にドン・アルフォンソ一家のシェフ、エルネスト・イアッカリーノ氏がマカオを訪れ、同店のフランチェスコ・マーニ料理長とコラボレートし、イタリア・ピエモンテ産の高級アルバ白トリュフをフィーチャーしたガラディナーを開催するという。

 今回の柄ディナーはエルネストシェフのクリエイティブなキュリナリービジョンからインスピレーション得たという6品で構成されるコースで、価格は1人あたり3288パタカ(日本円換算:約6.2万円)+サービス料10%。予約は電話(+853-8803-7722)で受け付けるとのこと。

「カーサ・ドン・アルフォンソ」内観イメージ(写真:Grand Lisboa Hotel)

関連記事

最近の記事

  1.  マカオ治安警察局は12月1日、マカオ検察院所属のバイクを壊したとして50代のロシア人の男を加重器…
  2.  マカオ政府財政局(DSF)が12月1日に公表した最新統計によれば、今年(2023年)11月前半の…
  3.  澳門海關(マカオ税関)は11月30日、各イミグレーション施設でIT技術の活用を含む検査体制の強化…
  4.  マカオ政府博彩監察協調局(DICJ)は12月1日、今年(2023年)11月の月次カジノ売上(粗収…
  5.  マカオ治安警察局は11月29日、同月26日にマカオ半島旧市街地の路上で20代のマカオ人女性2人の…

ピックアップ記事

  1.  マカオ航空日本支社の発表によれば、現在成田路線を週4便(火・木・土・日曜)で運航しているが、今年…
  2.  日本政府は8月22日、早ければ同月24日にも東京電力福島第一原発におけるALPS処理水(以下、処…
  3.  マカオで年に一度開催されるモータースポーツの祭典「マカオグランプリ」。1954年にスタートした歴…
  4.  香港国際空港の制限エリア内にある「スカイピア」と港珠澳大橋マカオ側イミグレーション施設との間を港…
  5.  マカオでは、2019年12月に初の軌道系大量輸送機関として新交通システム「マカオLRT(澳門輕軌…
香港でのビジネス進出や会社運営をサポート

月刊マカオ新聞

2023年12月号
(vol.126)

マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

ページ上部へ戻る
マカオ新聞|The Macau Shimbun