マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

清明節

4月5日

二十四節気の1つで、2022年は4月5日。マカオの公衆休日(パブリックホリデー)となっている。

マカオでは焼き豚や生花、菓子などの供え物を持って先祖の墓を訪れる日にあたり、春の新緑を迎えた時期に墓のある山を訪れることから「拝山」や「踏青」とも呼ばれる。

墓参りに訪れた市民らにデング熱予防に関するチラシを配布する衛生局スタッフ=2018年4月5日、新西洋墳場(写真:GCS)

墓参りに訪れた市民らにデング熱予防に関するチラシを配布する衛生局スタッフ=2018年4月5日、新西洋墳場(写真:GCS)

イベントの注目ニュース

リスボエタ「スーパーアートフェア」
2022年2月20日まで
「デス・アンド・リバース」楊文彬写真展
10月6〜31日
<中止>オクトーバーフェストマカオ at MGM
10月21〜31日
ベンソン・ラム「ダイバーシティ・オブ・マカオ・フェスティバル – 3Dペーパーアートクリエイション」
10月1日まで
第31回マカオアートフェスティバル
4月30日〜5月29日
Trapped x Escape – An Eternal Theme
7月2日まで
マカオ博物館「MEMORY of THE PAST 館蔵ポストカード展」
2021年5月30日まで
マカオ管弦楽団『スターライトウィーン-ニューイヤーコンサート」
12月31日
第5回マカオ国際映画祭・アワード(IFFAM)
12月3〜8日
世界ツーリズム経済フォーラム・マカオ
4月27〜28日

>> もっと見る

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2022年7月26日発刊 (8月号 vol.110」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース