マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

マカオの大型カジノIR「MGMコタイ」が開業1周年で社内イベント開催…従業員の賃上げも発表

カジノ2019/03/08 11:22

マカオ・コタイ地区にある大型カジノIR(統合型リゾート)「MGMコタイ」が2月13日に開業1周年を迎えた。

MGMコタイの運営会社にあたるMGMチャイナホールディングスは3月6日、MGMコタイのバックヤードで従業員向けの開業1周年祝賀イベントを開催。食事やショーのほか、経営陣から日々の努力と貢献に対する感謝メッセージが寄せられた。

また、同社は同日付で賃上げも発表。3月18日以降、月給1万6000マカオパタカ(日本円換算:約22万円)以下の従業員については600パタカ(3.8〜7.1%)、1万6000マカオパタカ以上の非管理職従業員は2.5%の賃上げを実施予定とした。

MGMチャイナホールディングスはマカオのカジノ経営ライセンスを保有する6陣営の一角で、マカオで2つの大型カジノIR(「MGMコタイ」及びマカオ半島新口岸地区の「MGMマカオ」)を運営している。

MGMコタイで開催された従業員向けの開業1周年祝賀イベントに参加した運営会社の経営陣ら=2019年3月6日(写真:MGM China Holdings Limited)

MGMコタイで開催された従業員向けの開業1周年祝賀イベントに参加した運営会社の経営陣ら=2019年3月6日(写真:MGM China Holdings Limited)

関連コンテンツ

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2019年 9月25日発刊 (10月号 vol.076」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース