マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

MCE、第2季純利益38%増

産業・経済2013/08/08 14:00

シティ・オブ・ドリームズやアルティラ マカオを参加に持つカジノリゾート大手のメルコ・クラウン・エンターテインメント社(MCE)は8月7日、今年(2013年)第2季の業績を発表。純利益が前年比38%の12.95億米ドル(日本円換算:約1,246億円)に達し、調整後EBITDAは同62%の3.3億米ドルとなった。

増益の主な要因はシティ・オブ・ドリームズのマスゲーミングテーブルにおける利益率が顕著に上昇したこと、ジャンケットチップからの利益率向上、コーポレート部門のコスト管理によるものとしている。

同社のローレンス・ホーCEOによると、シティ・オブ・ドリームズ内に5番目となるホテル建設を予定しており、今年中の着工を目指すという。また、スタジオ・シティプロジェクトについては、2015年中の開業を予定している。マカオ以外では、フィリピン・マニラで開発中のプロジェクトが来年オープン見込みとした。

メルコ・クラウン・エンターテインメント社が運営するカジノ付き大型IR(統合型リゾート)施設、シティ・オブ・ドリームズ(資料)=マカオ・コタイ地区—本紙撮影

メルコ・クラウン・エンターテインメント社が運営するカジノ付き大型IR(統合型リゾート)施設、シティ・オブ・ドリームズ(資料)=マカオ・コタイ地区—本紙撮影

関連コンテンツ

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2020年5月25日発刊 (6月号 vol.084」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース