マカオカジノIR運営大手サンズチャイナ会長兼CEOにゴールドスタイン氏…創業者の死去受け人事変動

(2021/01/28 10:24 配信)

カジノ

 マカオのカジノIR(統合型リゾート)開発・運営大手サンズチャイナはエグゼクティブダイレクターのロバート・グラン・ゴールドスタイン氏(65)を1月27日付で会長、最高経営責任者(CEO)、指名委員会主席に任命したと発表。

 サンズチャイナは米国ラスベガスに本拠地を置く国際カジノIR開発・運営大手、ラスベガスサンズグループのマカオ事業会社にあたる。

 ゴールドスタイン氏はグループ創業者で会長兼CE0を務めたシェルドン・アデルソン氏(1月11日死去、享年87歳)が非ホジキンリンパ腫の治療のため入院した際、会長代理、CEO代理などとして職務を引き継いでいた。

サンズチャイナのIR、手前がザ・プラザ、奥がヴェネチアンマカオ(資料)=マカオ・コタイ地区—本紙撮影

サンズチャイナのIR、手前がザ・プラザ、奥がヴェネチアンマカオ(資料)=マカオ・コタイ地区—本紙撮影

カジノ

最新ニュースヘッドライン

マカオ新聞公式アカウント

注目ワード

ニューストップ 産業・経済
社会・政治 珠江デルタ
澳日関係 カジノ
観光 その他
表示:モバイル | パソコン
Copyright (c) Age of Discovery News & Publishing Co. Ltd. 2012. All Rights Reserved.
大航海時代新聞出版社有限公司版權所有不得轉載