マカオに隣接する中国・珠海市で訪日旅行プロモーションイベント開催…港珠澳大橋開通で香港国際空港経由の訪日も容易に

 日本政府観光局(JNTO)が9月14日、15日にかけて、中国広東省珠海市にある大型ショッピングモール「華發商都」で訪日旅行プロモーションイベントを開催している。

 モール中央にある吹き抜けホールの中央にジャパンパビリオンを展開し、JNTOのほか、日本から山形県、栃木県、福岡県、鹿児島県、沖縄県、高知県、徳島県、香川県、岡山県、関西観光本部(ブース番号順)、現地から広東省拱北岸中国旅行社、マカオ国際空港と香港国際空港をそれぞれ本拠地とするマカオ航空と香港航空がブースを出展。

 パビリオン内の中央に設置されたステージでは、参加自治体や旅行社、航空会社による訪日旅行に関するプレゼンテーション、中国人インフルエンサーによるトークショー、クイズ大会、抽選会などを実施するほか、浴衣を試着しての記念撮影やお守りを手作りする体験コーナーも設けられている。現地は中秋節連休中で、14日午後の取材時、モールは多くの若者や家族連れで賑わっており、ジャパンパビリオンに立ち寄る人の姿も多く見られた。

 珠海市は深センなどと並ぶ広東省沿岸の経済特区のひとつで、中国が国家プロジェクトとして推進する中国広東省と香港、マカオの一体的経済圏構想「粤港澳大湾区(広東・香港・マカオグレーターベイエリア)」に含まれる。マカオのすぐ隣に位置し、陸路での往来が可能。また、昨年(2018年)10月に開通した港珠澳大橋を経由し、香港との間も陸路でアクセスできるようになった。JNTOによれば、珠海を含む珠江西岸の主要都市でコンシューマー向けのイベントを開催するのは今回が初めてとのこと。これまで全く未開拓のエリアだったが、マカオ国際空港だけでなく、港珠澳大橋の開通によって香港国際空港を経由した訪日旅行も容易になったことをポジティブ要素として挙げた。

JNTOが中国・珠海市で開催した訪日旅行プロモーションイベント会場の様子=2019年9月14日、華發商都にて本紙撮影

JNTOが中国・珠海市で開催した訪日旅行プロモーションイベント会場の様子=2019年9月14日、華發商都にて本紙撮影


JNTOが中国・珠海市で開催した訪日旅行プロモーションイベント会場の様子=2019年9月14日、華發商都にて本紙撮影

JNTOが中国・珠海市で開催した訪日旅行プロモーションイベント会場の様子=2019年9月14日、華發商都にて本紙撮影

関連記事

Print Friendly, PDF & Email

最近の記事

  1.  マカオ政府統計調査局は4月19日、今年(2024年)2月の飲食業と小売業に関する景気調査結果を公…
  2.  4月19日付のマカオ特別政府区公報に「不動産需要管理に関する税制措置の撤廃」法が掲載され、翌日(…
  3.  マカオ・コタイ地区にあるギャラクシーアリーナで「ITTF(国際卓球連盟)男女ワールドカップマカオ…
  4.  マカオではアフターコロナで社会・経済の正常化が進んだ昨年(2023年)から歩行者による禁止場所で…
  5.  マカオは長く本格的な鉄道が存在しなかったが、2019年12月に新交通システム「マカオLRT」タイ…

ピックアップ記事

  1.  マカオ国際空港を本拠地とするマカオ航空(NX)が福岡便の運航を(2024年)7月12日から再開す…
  2.  マカオ・コタイ地区にある大型IR(統合型リゾート)「スタジオ・シティ(新濠影滙)」運営会社は1月…
  3.  豪華絢爛な大型IR(統合型リゾート)を中心としたカジノが目立つマカオだが、実は競馬、サッカー及び…
  4.  マカオの新交通システム「マカオLRT(澳門輕軌)」タイパ線の媽閣駅延伸部が12月8日に開業。マカ…
  5.  マカオ政府旅遊局(MGTO)が国際旅客誘致策の一環として今年(2024年)1月1日から実施してい…

注目記事

  1.  香港国際空港の制限エリア内にある「スカイピア」と港珠澳大橋マカオ側イミグレーション施設との間を港…
  2.  マカオは面積約30平方キロ、人口約68万人の小さな街だが、コロナ前には年間4000万人近いインバ…
  3.  日本の三菱重工業は2月29日、マカオ政府公共建設局(DSOP)から、マカオLRT(Light R…
  4.  去る12月23日夜、日本の歌手・近藤真彦さんがマカオ・コタイ地区にある統合型リゾート「MGMコタ…
  5.  日本政府は8月22日、早ければ同月24日にも東京電力福島第一原発におけるALPS処理水(以下、処…
香港でのビジネス進出や会社運営をサポート

月刊マカオ新聞

2024年4月号
(vol.130)

マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

ページ上部へ戻る
マカオ新聞|The Macau Shimbun