マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

中国本土以外からマカオへ向かう民間交通機関利用時の新型コロナワクチン接種証明提示が不要に

社会・政治2022/08/18 15:40

 マカオ政府新型コロナウイルス感染症対策センターは8月17日、同月18日午前0時をもって外国、香港、台湾からマカオへ向かう民間交通機関利用時の新型コロナワクチン接種証明の提示を必須とする措置を撤廃すると発表。

 ただし、入境時に所定の新型コロナPCR検査陰性証明の提示と医学観察(隔離検疫)を求める措置は不変。

 同センターは、ワクチン接種証明の提示を不要とした理由について、ワクチン接種の重要性がないという意味ではなく、すでに大多数の入境者が接種済みである中、証明を求めることで不便をかけるのを避けるためと説明した。

 なお、マカオと中国本土との間では、すでに一定の条件付きで隔離検疫免除での往来が実現している。

マカオ国際空港(資料)=マカオ・タイパ島―本紙撮影

マカオ国際空港(資料)=マカオ・タイパ島―本紙撮影

関連コンテンツ

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2022年9月27日発刊 (10月号 vol.112」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース