「マカオのカジノ王」スタンレー・ホー氏逝去…享年98歳

(2020/05/26 15:02 配信)

カジノ

 「マカオのカジノ王」として広く知られる実業家のスタンレー・ホー氏が5月26日午後1時頃、入院先の香港養和醫院で逝去。享年98歳。家族が記者会見を開き発表した。

 ホー氏は20世紀後半から今世紀初頭にかけてマカオでカジノ・リゾート施設の開発やインフラ整備に力を注ぎ、今日の国際観光都市としてのマカオの発展の礎を築いた人物。

 近年は香港で療養生活を送っており、ビジネスの第一線から退いていたが、依然として大きな存在感を示していた。

スタンレー・ホー氏と同氏が開発したカジノ・リゾート施設=マカオゲーミング業歴史資料館展示パネルより

カジノ

最新ニュースヘッドライン

マカオ新聞公式アカウント

注目ワード

ニューストップ 産業・経済
社会・政治 珠江デルタ
澳日関係 カジノ
観光 その他
表示:モバイル | パソコン
Copyright (c) Age of Discovery News & Publishing Co. Ltd. 2012. All Rights Reserved.
大航海時代新聞出版社有限公司版權所有不得轉載