マカオSJMリゾーツがアーティスティックランタンフェスティバル開催

(2022/09/13 10:45 配信)

観光

 マカオの統合型リゾート(IR)運営企業、SJMリゾーツ社はマカオ美術協会及びマカオ青年美術協会と組み、中秋節から国慶節にかけて、傘下のIR「グランドリスボアパレス」(コタイ地区)と「グランドリスボアホテル」(マカオ半島)で大規模なランタンイベントを開催している。

 本イベントでは、地元マカオのトップアーティスト6人と若手アーティスト8人が共同制作したランタンのインスタレーションアートを展示。また、マカオ政府文化局及び旅遊局もサポートしており、中国文化のプロモーション、伝統文化継承の推進、マカオにおける「カルチャー・クリエイティブと観光」の協力強化を図ることで、マカオ政府が目標として掲げる「世界的ツーリズム・レジャーセンター化」につなげたい考え。

「アーティスティックランタンフェスティバル」の展示作品イメージ(写真:SJM Resorts, S.A.)

 イベント名は「燈影幻彩慶團圓(アーティスティックランタンフェスティバル)」で、9月29日から10月31日までグランドリスボアパレスの西門とルーフトップガーデン(Jardim Secreto)、グランドリスボアホテルのロビーで作品展示を行い、無料で一般公開するとのこと。

地元アーティストによる作品制作のイメージ(写真:SJM Resorts, S.A.)

観光

最新ニュースヘッドライン

マカオ新聞公式アカウント

注目ワード

ニューストップ 産業・経済
社会・政治 珠江デルタ
澳日関係 カジノ
観光 その他
表示:モバイル | パソコン
Copyright (c) Age of Discovery News & Publishing Co. Ltd. 2012. All Rights Reserved.
大航海時代新聞出版社有限公司版權所有不得轉載