マカオ新聞トップ > マカオのホテル > コタイ地区 > ザ・リッツ・カールトン・マカオ

ザ・リッツ・カールトン・マカオ

ホテル概要


エントランス

2015年5月、ギャラクシーマカオ第2期拡張部分にオープンした全室スイート仕立てというマカオ随一のラグジュアリーホテル。大型リゾート内に位置するが、きちっとプライベートな空間が確保されている。レセプションは51階にあり、車寄せのある正面玄関から直通エレベーターでアクセス。大理石をふんだんに用いた豪華なインテリアとリゾート全体を見渡すことができる大きな窓が印象的なラウンジでゆっくりチェックイン手続きができる。

>このホテルの予約と空室確認はこちらから

ゲストルーム


プレミアスイートのベッドルーム

3つのヴィラを含む254室すべてがスイート。最も小さいタイプでも85平米と余裕があり、ベッドルームとリビングが仕切られている。バスルームは深さのあるジャグジーと独立型シャワーブースを備える。バスアメニティのブランドは「アスプレイ(Asprey)」。また、全室に多機能トイレ(ドイツブランド製の温水シャワー便座)を導入。客室からの眺望は北側がコタイ地区方向、南側がリゾート屋上の大型屋外プール施設グランドリゾートデッキ方向。53階には大きなクラブラウンジがあり、終日無料で食事やドリンクが提供される(要クラブアクセス権)。

F&B施設


ライヒン(麗軒)のインテリア

館内にカフェ「ザ・リッツ・カールトン・カフェ」(G階)、チャイニーズレストラン「ライヒン(麗軒)」(51階)、イタリアン「オット・エ・メッツォ・ボンバーナ」(1階)、ラウンジ「ザ・リッツ・カールトン・バー&ラウンジ」(51階)の4店を併設。館内通路で直結するギャラクシーマカオ及びブロードウェイマカオも含めれば選択肢の幅はかなり広い。

レジャー・アミューズメント施設


屋外スイミングプール

施設内に屋外温水プール、高級スパ「ESPA」を併設。プールはギャラクシーマカオの大型屋外プール施設グランドリゾートデッキともつながっている。この他、館内通路で直結するギャラクシーマカオ内にカジノ、ショッピングモール、スパ・マッサージ、シネコンといった多数のレジャー・アミューズメント施設が揃う。

MICE施設


ミーティングルーム

最大収容人数400人のグランドボールルームと2つのミーティングルームあり。ウェディングカウンターも。

アクセス

マカオ外港フェリーターミナル、タイパフェリーターミナル、マカオ国際空港、スターワールドホテル、マカオ半島市街中心部などとギャラクシーマカオを結ぶ無料シャトルバスが利用できる。所要時間はマカオ半島側から約15分、タイパフェリーターミナル及びマカオ国際空港から約10分。タクシー乗り場は正面車寄せにある。

ホテル基本データ

ザ・リッツ・カールトン・マカオ
The Ritz-Carlton, Macau
澳門麗思卡爾頓酒店

>このホテルの予約と空室確認はこちらから
  • チェックイン/アウト: 15:00/12:00
  • 所在地: 路氹城「澳門銀河」綜合度假城
  • Tel: +853-8886-6868
  • 公式HP
  • Wi-Fi接続無料

マカオ半島ホテルフォトギャラリー