マカオ新聞トップ > マカオのホテル > コタイ地区 > ヴェネチアンマカオリゾートホテル

ヴェネチアンマカオリゾートホテル

ホテル概要


コタイ地区はもちろん、マカオを象徴する巨大建造物のひとつ (c) The Venetian Macao

2007年夏、コタイ地区で最初にオープンしたラスベガス型ラグジュアリーホテルの草分け的存在。約3,000室もの客室はすべてスイート仕立てとなっており、イタリア・ヴェニスをイメージした豪華絢爛のインテリアが旅の気分を盛り上げてくれる。コタイ地区の中心に位置し、近隣のリゾートへ徒歩でアクセスできる。

>このホテルの予約と空室確認はこちらから

ゲストルーム(客室)


ロイヤルスイート客室イメージ (c) The Venetian Macao

約3,000室あるスイートはすべてスイートルーム仕立てで豪華そのもの。客室は大きく分けてロイヤル、ベラ、リアルトの3タイプ。ロイヤルとベラはどちらも広さ約70平米で、違いはロイヤルがキングベッド1台、ベラがダブルベッド2台となる。リアルトは広さ約170平米でより豪華な内装になっている。客室では高速インターネットアクセスが利用でき、ワーキングデスクにはFAX機も備えられるなど、ビジネスでの利用にも対応。また、どの客室からも眼下にコタイ地区のダイナミックな眺望が楽しめる。

F&B施設(レストラン/カフェ/ラウンジ/バー)


高級広東料理レストラン「カントン」 (c) The Venetian Macao

リゾート内に30ものレストランがあり、地元中国、マカオ(ポルトガル)料理から日本、インド、イタリアンまで世界各地の味が揃い、ミシュランで星を獲得したことのある高級店からカジュアルなものまで、目的や予算に応じて幅広い選択肢がある。カジノ内には24時間営業のレストランもあり、他にも大型フードコートやマクドナルド、スターバックス、エッグタルトの人気店「ロードストウズ」のカフェも店を構える。

館内ビジネス施設


MICE設備充実。写真は大型ボールルーム (c) The Venetian Macao

リゾート内に大型エキジビションホール「コタイエキスポ」や大小コンベンションルームがあり、大型展示会や商談会、企業イベントなど多種多様なMICEニーズに対応。大型ビジネス&メールセンターをはじめ、フェリーチケットやリムジン手配を行う総合旅行代理店コタイトラベル、主にコンサートチケットなどを取り扱うコタイチケッティングなどが揃う。

館内レジャーアミューズメント施設


屋外スイミングプール (c) The Venetian Macao

リゾート内にはマカオ最大規模を誇り、約350ものショップやレストランが軒を連ねるショッピングモール「ショップスグランドカナル」がある。また、最大約15,000人収容の多目的アリーナ「コタイアリーナ」と、約1,800人収容のシアター「ヴェネチアンシアター」があり、ほぼ毎週のように有名アーティストによるコンサートやスポーツイベントなどが開催される。その他、子供向けのプレイ施設「キッズシティ」やショッピングモール内の運河をゴンドラ舟でめぐる「ゴンドラライド」、さらに屋外ミニゴルフなど、レジャー・アミューズメント要素も数多い。ホテル宿泊ゲストは屋外プールと大型ジムを無料で利用できる。

カジノ


世界最大級の規模を誇るカジノ (c) The Venetian Macao

リゾート内に約5万平米ものフロア面積を誇る大型カジノを有する。カジノは一般エリアとVIPエリアに分かれているが、リゾート中央に位置する一般エリアは1フロアあたりの面積で世界最大規模を誇る。ヴェネチアンマカオのカジノには、2011年末時点でゲーミングテーブル550台、スロット機1,956台が設置されている。

アクセス


ヴェネチアンマカオと市内各所を結ぶ無料シャトルバス (c) The Venetian Macao

無料シャトルバスの路線網、運行本数ともに充実している。シャトルバス乗り場は西玄関にある。タクシー乗り場はメインエントランスと西玄関の2箇所。コタイ地区にある同系列のリゾート施設「ザ・プラザ」、「サンズコタイセントラル」と館内通路で直結している。

ホテル基本データ

ヴェネチアンマカオリゾートホテル
The Venetian Macao-Resort-Hotel
澳門威尼斯人-度假村-酒店

>このホテルの予約と空室確認はこちらから

マカオ半島ホテルフォトギャラリー