マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

「マカオローカルカルチャー&フードフェスティバル」開幕=コタイ地区のブロードウェイマカオで5月27日まで

観光05/12 14:40

マカオ・コタイ地区にあるIR(統合型リゾート)「ブロードウェイマカオ」で5月11日、「マカオローカルカルチャー&フードフェスティバル」が開幕した。

同イベントはマカオが2017年にユネスコ食文化創造都市リストに登録されたことを記念し、今年マカオ政府旅遊局が「マカオ美食年」としてプロモーションを実施していることをサポートする目的で今年初開催されるもの。

5月27日までの期間中、ブロードウェイマカオにマカオのローカルレストランを中心に50の屋台が並び、150種類ものローカルフードを味わえるとのこと。出店時間は月曜日から木曜日が午後6時から、金曜日から日曜日が午後5時から。

開幕セレモニーにはマカオの無形文化財リストにも登録されている酔龍舞(ドランクンドラゴンダンス)、ポルトガル民俗ダンスのパフォーマンスが披露され、いずれも最終日の5月27日夜(午後6時30分及び午後7時)に再登場する予定。会期中、クッキングショー、バンド演奏、マジックショーが毎日上演され、入場・見学無料で楽しめる。

「マカオローカルカルチャー&フードフェスティバル」会場イメージ(写真:Galaxy Macau)

「マカオローカルカルチャー&フードフェスティバル」会場イメージ(写真:Galaxy Macau)

関連コンテンツ

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2018年 7月28日発刊 (8月号 vol.062」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース