マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

6,000名が参加―2012マカオ国際マラソン

その他2012/12/03 18:02

2日、冬のマカオの風物詩、2012マカオギャラクシーエンタテインメント国際マラソンが開催された。今回の大会には世界約60の国と地域から6,000名が参加。マカオマラソンは今年で第31回を迎え、一般参加可能な市民マラソンの草分け的存在として知られる。

男子フルマラソンではエチオピアのHAILE HAJA GEMEDA選手が2時間23分56秒、女子フルマラソンでは同じくエチオピアのEHITU KIROS REDAが2時間50分10秒で男女アベック優勝を果たした。

マカオマラソンは日本人ランナーからの人気も高く、日本語オフィシャルサイトが用意されている。ここ最近の健康ブームの高まりから、マカオマラソンへの参加申し込みは増加傾向にあるという。

なお、イベントの冠スポンサーは9年連続でギャラクシーエンタテインメント社。ギャラクシーエンタテインメント社は地元マカオで開催されるスポーツイベントに協賛スポンサードやスタッフの参加を通じて積極参加している企業。

レースは朝5時スタート (c) Galaxy Entertainment

レースは朝5時スタート (c) Galaxy Entertainment

「ギャラクシーマカオ」を通り抜けるコース (c) Galaxy Entertainment

「ギャラクシーマカオ」を通り抜けるコース (c) Galaxy Entertainment

関連コンテンツ

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2019年 9月25日発刊 (10月号 vol.076」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース