マカオに新登場の世界初「LINE FRIENDS」ホテルが宿泊予約受付スタート

(2022/01/26 11:06 配信)

観光

 マカオ・コタイ地区にあるテーマパーク型複合リゾート「リスボエタマカオ(澳門葡京人)」に世界初となる通話アプリLINEでお馴染みのキャラクター「LINE FRIENDS」とのコラボホテル「LINE FRIENDS PRESENTS CASA DE AMIGO」が新登場。宿泊予約の受付がスタートした。

 同ホテルは82の客室とスイートから成り、LINE FRIENDSの世界観をメインテーマとし、マカオらしい建築意匠も盛り込んだインテリアとなっており、各客室カテゴリーに「ブラウン」、「コニー」、「LINE FRIENDS」の3テーマが用意されている。

 1泊1室あたりの料金(*)はデラックスルームが1588パタカ〜(日本円換算:約2万2600円〜)、スイートが3588パタカ〜(約5万1100円)とのこと。*別途サービス料10%、政府税5%付加

 リスボエタマカオには、LINE FRIENDS PRESENTS CASA DE AMIGOのほか、リゾート名を冠した「リスボエタホテル」、著名コスメティックブランドとコラボレーションした「Maison L’Occitane(メゾン・ロクシタン)」(未開業)の3ホテルが入り、合計客室数は約820室。

「LINE FRIENDS PRESENTS CASA DE AMIGO」ロビー(写真:Lisboeta Macau)


「LINE FRIENDS PRESENTS CASA DE AMIGO」客室(「ブラウン」テーマ)イメージ(写真:Lisboeta Macau)

観光

最新ニュースヘッドライン

マカオ新聞公式アカウント

注目ワード

ニューストップ 産業・経済
社会・政治 珠江デルタ
澳日関係 カジノ
観光 その他
表示:モバイル | パソコン
Copyright (c) Age of Discovery News & Publishing Co. Ltd. 2012. All Rights Reserved.
大航海時代新聞出版社有限公司版權所有不得轉載