マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

イースターホリデー

4月14〜16日(振替休日:17日)

イースターとは十字架に架けられたキリストが3日後に復活したこと記念するもの。年間行事で、漢字では復活節と表記される。イースターは、「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」に祝われることになっており、2017年は4月16日にあたる。

マカオではイースターを盛大に祝う習慣があり、期間中は教会が華やかに飾られるほか、市内のショッピングモールやレストランなどでも関連イベントが多数開催される。マカオではキリスト受難の日にあたる4月14日、イースター前日の4月15日が公衆休日(パブリックホリデー)、4月17日が振替休日となる。

イースターエッグのイメージ(写真:Altira Macau)

イースターエッグのイメージ(写真:Altira Macau)

data-ad-region="macaushimbun"

イベントの注目ニュース

ア・ゴールデン・ウェイ・オブ・ライフ – トレゾール
9月3日まで
G-DRAGON 2017 WORLD TOUR マカオ公演
6月17日
マカオ博物館蔵 水滸伝の英雄108人陶芸及び篆刻作品展
5月13日〜11月19日
張惠妹(アーメイ)ユートピア 2.0 カーニバル ワールドツアー
5月3日
BIBAP(ビバップ)
4月7〜23日
カンフーパンダ・アドベンチャー・アイスワールド・ウィズ・ドリームワークス・オールスターズ
7月9日まで
マカオ科学館「発明探索展」
6月18日まで
Anschlag Berlin – ポスター・デザイン・フロム・ベルリン
3月15日~5月14日
マカオオーケストラ イースターコンサート《ミサ》
4月15、16日
マカオオーケストラ「ブリティッシュ・シーナリー」
4月29日

>> もっと見る

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2017年 3月27日発刊 (4月号 vol.046」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース