マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

イースターホリデー

4月14〜16日(振替休日:17日)

イースターとは十字架に架けられたキリストが3日後に復活したこと記念するもの。年間行事で、漢字では復活節と表記される。イースターは、「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」に祝われることになっており、2017年は4月16日にあたる。

マカオではイースターを盛大に祝う習慣があり、期間中は教会が華やかに飾られるほか、市内のショッピングモールやレストランなどでも関連イベントが多数開催される。マカオではキリスト受難の日にあたる4月14日、イースター前日の4月15日が公衆休日(パブリックホリデー)、4月17日が振替休日となる。

イースターエッグのイメージ(写真:Altira Macau)

イースターエッグのイメージ(写真:Altira Macau)

data-ad-region="macaushimbun"

イベントの注目ニュース

ジミー・バーンズ ライブinマカオ
12月9日20:00
プロバスケットボール「アジアリーグ2017」
9月20〜24日
ミシュランガイド・ストリートフード・フェスティバル
10月5〜8日
第31回マカオ国際音楽フェスティバル
9月29日〜10月30日
2017武術マスターズチャレンジ
8月10〜13日
ジャニス・ビダル「BELOVEDツアーinマカオ2017」
7月22日20:00
マカオイラストレイテッド-マカオアーカイブ収蔵の都市計画及び建築図面展
6月20日〜12月3日
マカオオーケストラ「サイエンス&ミュージックフェスティバル」
7月15日15:00/16:00
マカオオーケストラ『フィレンツェの悲劇』-2016〜17シーズンクロージングコンサート
7月29日20:00
Dear Janeライブ2017inマカオ
7月15日20:00

>> もっと見る

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2017年 7月27日発刊 (8月号 vol.050」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース