マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

年間カジノ総売上3千億パタカ超え―12年

産業・経済2013/01/02 14:36

マカオ政府博彩監察協調局は2日、2012年の年間カジノ総売上が3041億3900万パタカ(約3兆円)だったと発表。前年比13.5%増で、3000億パタカの大台を突破したのは初。

2012年は中国国内の景気減速による影響が懸念されていたが、結果として伸び率は低下したものの引き続き2ケタ成長を維持した。

これまでカジノ売上の大きなウェイトを占めてきた富裕層向けVIPカジノのシェアが低下し、逆に一般向けマスゲーミングフロアの利用者が増加傾向にあるという。仲介業者へのコミッション支払などの経費がかさむVIPカジノへの依存度が下がることは、カジノ運営企業にとって利益率の向上につながるのではないかとの見方もある。

2013年の見通しについて、地元メディアではカジノ運営企業や学者のコメントを引用しながら比較的楽観的な考えを示しているものが多い。

急速に発展するカジノ産業(写真はイメージ)―本紙撮影

急速に発展するカジノ産業(写真はイメージ)―本紙撮影

関連コンテンツ

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2021年11月24日発刊 (12月号 vol.102」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース