マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

港珠澳大橋のマカオ側イミグレーション施設で点灯式開催

珠江デルタ12/19 11:18

中国が国家プロジェクトとして推進している香港と珠海(広東省)、マカオの三地をつなぐ「港珠澳大橋(ホンコン・ジュハイ・マカオ・ブリッジ)」の建設工事が佳境を迎えている。

12月18日午後、マカオ側のイミグレーション施設で点灯式が開催され、マカオ特別行政区のフェルナンド・チュイ(崔世安)行政長官をはじめ、中国中央政府のマカオ出先機関、中央人民政府駐マカオ特別行政区連絡オフィス(中連弁)の孫達副主任、中国外交部駐マカオ特派員公署の葉大波特派員、マカオ政府運輸工務庁のライムンド・ロザリオ長官らが出席した。

マカオ側のイミグレーション施設は人工島の上に建ち、着工からおよそ1年でおおよその完工にこぎつけた。

港珠澳大橋マカオ側イミグレーション施設点灯式の様子=2017年12月18日(写真:GCS)

港珠澳大橋マカオ側イミグレーション施設点灯式の様子=2017年12月18日(写真:GCS)

関連コンテンツ

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2018年11月26日発刊 (12月号 vol.066」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース