マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

「ライオンズゲート・エンターテイメント・ワールド」今夏オープンへ…マカオと隣接する広東省珠海市の横琴新区に

珠江デルタ2019/06/19 16:06

カナダの映画会社ライオンズゲートの映画をテーマにしたエンターテイメント施設「ライオンズゲート・エンターテイメント・ワールド(漢字名称:獅門娯楽天地)」の運営会社は6月18日、同施設のオープン時期について、今年(2019年)夏予定と発表した。

ライオンズゲート・エンターテイメント・ワールドのロケーションはマカオと隣接する広東省珠海市の横琴新区。屋内型の施設となり、延べ床面積は2万2000平米で、ライオンズゲートが1997年から製作した『ハンガー・ゲーム』『トワイライト〜初恋〜』『ダイバージェント』『グランド・イリュージョン』『キング・オブ・エジプト』『大脱出』といった作品などをテーマにした最新テクノロジーを駆使したインタラクティブ型のアトラクションのほか、ショップ、飲食施設などが入るという。なお、入場料金は未発表。

「ライオンズゲート・エンターテイメント・ワールド」の内観イメージ(写真:Lionsgate Entertainment World)

「ライオンズゲート・エンターテイメント・ワールド」の内観イメージ(写真:Lionsgate Entertainment World)


「ライオンズゲート・エンターテイメント・ワールド」の外観イメージ(写真:Lionsgate Entertainment World)

「ライオンズゲート・エンターテイメント・ワールド」の外観イメージ(写真:Lionsgate Entertainment World)

関連コンテンツ

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2019年 6月24日発刊 (7月号 vol.073」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース