マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

マカオ、カジノで他人のカネを溶かす…自称「賭博術に精通」の男が詐欺罪で御用に

社会・政治2023/01/04 20:25

 マカオ司法警察局は1月4日、賭博術に精通していると騙り、他人から託された総額19万香港ドル(日本円換算:約317万円)を溶かしたとして、中国本土出身の男(27)を詐欺罪で検察院送致したと発表。

 警察発表によれば、被害者は中国本土からマカオを訪れていた男性(25)で、同月2日、マカオ半島新口岸地区にあるカジノ施設で3人の男と知り合い、男らが賭博術に精通しており、負けたら折半にする条件で金儲けの手助けをしようと持ちかけられ、これを信用して総額19万香港ドルを託したとのこと。しかし、結果的には全額負けてしまい、被害者が折半分の返金を要求したところ拒否されたことからカジノフロア内で揉め事に発展。カジノ施設の警備員が被疑者のうち1人を取り押さえ、警察に引き渡したという。なお、被疑者の仲間とみられる男2人は隙をみて逃走したため、警察が行方を追っている。

 マカオのカジノ施設では、しばしば同様の詐欺事件が報告されている。

マカオ司法警察局(資料)—本紙撮影

関連コンテンツ

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2023年1月24日発刊 (2月号 vol.116」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース