マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

観光

マカオ歴史市街地区で世界観光の日恒例のトレイ・レース開催

2020/09/28 09:19

 世界観光機関(UNWTO)は毎年9月27日を「世界観光の日(ワールドツーリズムデー)」としている。今年は「観光業と農村の発展」がテーマで、世界各地で関連イベントが開催された。

>> 続きを読む

マカオ、中秋節を控えランタンの設置作業進む…コロナ禍で規模縮小

2020/09/25 18:49

 マカオ市政署(IAM)は9月25日、中秋節(10月1日)を前に、季節の風物詩となる中国伝統のランタンをモチーフにした装飾の設置作業を市内各所で進めていると発表した。

>> 続きを読む

マカオ国際空港の到着エリアで中国本土とその他の国・地域からの旅客の動線を分ける措置導入…9月23日から

2020/09/20 10:16

 マカオでは、外地からの新型コロナ流入防止を目的とした厳格な入境制限は維持されているが、マカオ及び広東省における状況が落ち着いてきたことを受け、7月15日から両地の間で水際対策が一部緩和(新型コロナウイルス核酸検査の陰性証明書の提示などの条件付きで14日間の隔離検疫を免除)された。

>> 続きを読む

マカオライトフェスティバルが9月26日から約1ヶ月間にわたり開催…歴史市街地区の文化財建築物にプロジェクションマッピング上映など

2020/09/18 09:56

 マカオの冬の風物詩として定着している政府旅遊局(MGTO)主催のイルミネーションイベント「マカオライトフェスティバル」だが、今年(2020年)は変則的に9月26日から10月31日にかけての秋開催を予定している。

>> 続きを読む

マカオの公園と休憩ゾーンにコインロッカー設置

2020/09/17 19:48

 マカオ市政署(IAM)は9月17日、市内11ヶ所の公園と休憩ゾーンにコインロッカーを設置し、運用を開始したと発表。

>> 続きを読む

第67回マカオグランプリ開催概要発表…F3をF4で代替などコロナ禍で例年から大幅内容変更余儀なく

2020/09/11 20:20

 1954年にスタートした歴史あるモータースポーツの祭典、マカオグランプリ(マカオGP)。市街地の一般道路を転用した全長6.2kmの「ギアサーキット」を舞台に毎年11月中旬の4日間にわたって開催されている。

>> 続きを読む

マカオ新中央図書館の建設予定地が変更に…ビジネス街から文教地区へ

2020/09/11 10:02

 近年、マカオ政府は手狭になった中央図書館の移転計画を進めてきた。移転先としてマカオ半島のビジネス街にある旧法院ビルが候補とされ、2018年には設計プランも披露されたが、政府文化局(ICM)が9月10日に記者会見を開き、移転先の変更を発表した。

>> 続きを読む

第39回マカオ国際マラソン開催概要発表…コロナ禍で海外招待選手なし、一般参加枠は前年同数の1万2000人分

2020/09/05 10:32

 マカオの冬の名物イベントとして知られる市民参加型マラソン大会「マカオ国際マラソン」。今年(2020年)の第39回大会について、コロナ禍で開催の有無に注目が集まっていたが、12月6日開催と公式アナウンスされた。

>> 続きを読む

マカオのジャイアントパンダ「開開」が12歳の誕生日迎える

2020/08/31 19:38

 マカオ・コロアン島の石排灣郊野公園内にあるマカオジャイアントパンダパビリオンでは、1組のつがい(オスの開開/Kai Kaiとメスの心心/Xin Xin)、2016年6月26日に誕生した双子(いずれもオスで健健/Jian Jianと康康/Kang Kang)の4頭のジャイアントパンダが飼育、展示されている。

>> 続きを読む

マカオに「タイヤ公園」建設へ…節約と環境保護のシンボルに

2020/08/16 15:00

 マカオ市政署(IAM)は8月14日、タイパ島の新興住宅街にある約1.9万平米の空き地に古タイヤを再利用した遊具等を主とした「タイヤ公園」を建設する計画を発表した。節約と環境保護提唱のシンボルにしたい意向。

>> 続きを読む

1 / 6012345...最後 »

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2020年9月24日発刊 (10月号 vol.088」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース