マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

社会・政治

マカオ、今年11月18日からビニール製レジ袋有料化…1枚約13円

2019/08/19 19:25

世界的に環境意識が高まる中、マカオでもその一環としてビニール製レジ袋有料化へ向けた取り組みが進められている。

>> 続きを読む

港珠澳大橋マカオ側イミグレで大量の中古スマホの無申告持ち込み企図した香港人旅客摘発…電動車椅子に隠す

2019/08/19 09:29

マカオ税関による調査の様子(写真:澳門海關)
澳門海關(マカオ税関)は8月18日、同月16日午後、港珠澳大橋マカオ側イミグレーション施設の入境ホールにある税関検査場で大量の中古スマートフォンや電子チップの持ち込みを企図した香港人の男性旅客(31)を摘発したと発表。

>> 続きを読む

マカオ、カジノディーラーと客が組み不正行為…当たり目にベットさせ配当払い出す=カジノ運営会社の被害額約183万円

2019/08/18 11:57

カジノフロアの監視システムのイメージ(資料)=マカオ理工学院ゲーミングティーチング&リサーチセンターの模擬カジノ施設にて-本紙撮影
マカオ司法警察局は8月16日、不正行為によりカジノ運営企業に損失を与えたとして、マカオ半島皇朝地区にあるカジノ施設に勤務するマカオ人のカジノディーラー職の女(48)及びその仲間で中国本土出身の女(46)の2人を業務上横領罪で逮捕したと発表。

>> 続きを読む

マカオ、19年7月蚊の繁殖指数60.5%…平年下回るも高水準に=当局が防蚊対策呼びかけ

2019/08/15 08:44

マカオの街頭に掲出されているデング熱への注意を呼びかけるサイネージ(資料)-本紙撮影
マカオ政府衛生局(SSM)は8月14日、今年(2019年)7月の蚊の繁殖指数(誘蚊産卵器指数)がマカオ全域で60.4%だったと発表。平年を下回るものの、高水準にあるとし、住民に注意を促した。

>> 続きを読む

マカオ、無人のカジノVIPルームから2155万円分のチップ盗んだ中国本土出身の男逮捕…変換プラグでチップ置き場のガラス蓋破壊

2019/08/11 11:08

ゲーミングチップとバカラテーブルのイメージ(資料)—本紙撮影
マカオ司法警察局は8月8日、マカオ半島中区にあるカジノ施設のVIPルームから多額のゲーミング(カジノ)チップを盗んだとして、中国本土出身の自称無職の男(29)を加重窃盗及び破壊罪で逮捕、送検したと発表。

>> 続きを読む

マカオで今年12人目の輸入性デング熱感染者確認…患者はタイ渡航歴ある30歳マカオ人女性

2019/08/11 09:08

マカオの街頭に掲出されているデング熱への注意を呼びかけるサイネージ(資料)-本紙撮影
マカオ政府衛生局(SSM)は8月10日夜、マカオ域内で今年(2019年)12人目となる輸入性デング熱感染者を確認したと発表。マカオにおけるデング熱感染者の確認は7月に7件あったが、8月に入って以降は初めてで、いずれも輸入性の事案。

>> 続きを読む

マカオ、勤務先から31回にわたりチップ持ち出したカジノディーラー逮捕…合計約2465万円分

2019/08/10 15:20

カジノフロアの監視システムのイメージ(資料)=マカオ理工学院ゲーミングティーチング&リサーチセンターの模擬カジノ施設にて-本紙撮影
マカオ司法警察局は8月8日、マカオ半島中区にあるカジノ施設に勤務するマカオ人のカジノディーラー職の男(49)について、勤務先から複数回にわたってゲーミング(カジノ)チップを盗み出したとして信任乱用容疑で逮捕したと発表。

>> 続きを読む

マカオで今年2人目の輸入性チクングニア熱感染者確認…患者はタイ・プーケット渡航歴あるマカオ人女性

2019/08/10 12:41

マカオ政府衛生局(写真:GCS)
マカオ政府衛生局(SSM)は8月9日、マカオで輸入性チクングニア熱の感染者が新たに1人確認されたと発表。

>> 続きを読む

マカオ、改正タクシー法施行から2ヶ月目の違反摘発件数前年同月比約9割減…前月からも半減=罰則強化で抑止効果

2019/08/09 10:10

マカオ治安警察局による取り締まりの様子(写真:マカオ治安警察局)
近年、マカオでは一部の悪質なタクシードライバーによるぼったくりや乗車拒否が大きな社会問題となっている。消費者利益及び観光都市としてのイメージを著しく毀損する行為として警察と交通当局がパトロールを強化して臨んだものの、暗躍が続いていた状況だ。

>> 続きを読む

マカオ、勤務先から複数回チップ持ち出したカジノディーラー逮捕…合計約156万円分

2019/08/08 16:31

ゲーミングチップとバカラテーブルのイメージ(資料)—本紙撮影
マカオ司法警察局は8月7日、マカオ半島にあるカジノ施設に勤務するマカオ人のカジノディーラー職の女(50)について、勤務先からゲーミング(カジノ)チップを持ち出したとして業務上横領容疑で逮捕したと発表。少なくとも1人の仲間がいるとみられ、警察が行方を追っている。

>> 続きを読む

1 / 17312345...最後 »

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2019年 7月24日発刊 (8月号 vol.074」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース