マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

酒井法子さんが3年連続マカオでイベント出演…『鉄拳』コラボの新作ビデオスロット機も体験…国際カジノ見本市「MGSエンターテイメントショー2018」

澳日関係11/15 12:06

酒井法子さんが11月14日、マカオで開催中の大型国際カジノ見本市「MGSエンターテイメントショー2018」関連イベントに登場。多くの現地メディアが取材に訪れたほか、ファンらも会場に詰めかけ、大いに賑わった。

酒井さんといえば、今年(2018年)1月には香港で17年ぶりの単独コンサートを開催。チケットが即完売するなど、依然として中華圏で絶大な知名度と人気を誇る。

酒井さんは同日午後2時からエキジビション会場併設のセミナー会場で開催された日本版IR(統合型リゾート)をテーマにしたパネルディスカッションの冒頭に登場。いよいよ日本のカジノ解禁が間近となったことついての期待と、これまでの関係者の努力に感謝を示した。

その後、エキジビション会場内を視察し、日本のゲーミング(カジノ)関連機器メーカー、LT GAME JAPAN社がバンダイナムコアミューズメント社とコラボレーションして開発し、今回マカオで初公開された著名ゲームタイトル『鉄拳』のビデオスロットマシンのデモ機を体験。実際にプレイしながら、日本の技術とアイデアを盛り込んで開発したという最新マシンの特徴や遊び方について開発会社の説明に熱心に耳を傾けていた。

また、同日午後7時30分から開催されたマカオ政府のカジノ管理当局にあたるDICJの長官をはじめ、マカオの大手カジノ運営企業や世界各国の大手スロットマシン製造メーカーのトップマネジメントなど多くの業界関係者らが出席したMGSエンターテイメントショー6周年記念ガラディナーのステージに出演し、『世界中の誰よりきっと』『夢冒険』『蒼いうさぎ』の3曲を熱唱。

酒井さんのMGSエンターテイメントショー関連イベントへの出演は3年連続3回目。マカオの印象については、カジノだけではなく、グルメなど魅力的な観光要素がたくさんある街と語った。将来、マカオで単独コンサートを開催したい希望もあるとした。

MGSエンターテイメントショー2018はマカオ・コタイ地区の大型IR、ヴェネチアンマカオのコタイエキスポホールで11月13日から15日まで開催中。

「MGSエンターテイメントショー」6周年記念ガラディナーのステージに出演した酒井法子さん=2018年11月14日、JWマリオットホテルマカオにて本紙撮影

「MGSエンターテイメントショー」6周年記念ガラディナーのステージに出演した酒井法子さん=2018年11月14日、JWマリオットホテルマカオにて本紙撮影


『鉄拳』のビデオスロットのデモ機を体験する酒井法子さん=2018年11月14日、、ヴェネチアンマカオ・コタイエキスポホールにて本紙撮影

『鉄拳』のビデオスロットのデモ機を体験する酒井法子さん=2018年11月14日、、ヴェネチアンマカオ・コタイエキスポホールにて本紙撮影

関連コンテンツ

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2018年11月26日発刊 (12月号 vol.066」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース