マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

15年中国長者番付、新エネルギー開発会社創業者が初の首位に=総資産3兆円

珠江デルタ2015/02/04 10:08

中国の胡潤研究院は2月3日、2015年最新版の世界長者番付「2015星河灣胡潤全球富豪榜」を発表。中国本土では、新エネルギー開発会社、漢能(ハネジー)ホールディングスの創業者・会長の李河君氏が総資産1600億人民元(日本円換算:約3兆100億円)で初めて首位に立った。

マカオの日刊紙「澳門日報」が2月4日付紙面で中新社北京電を引用して報じた。「2015星河灣胡潤全球富豪榜」は今年1月17日時点の計算に基づく番付という。李河君氏は前回の2014年版から資産を3倍超とし、前回中国本土でトップだった電子商取引会社、アリババの創業者・会長のジャック・マー(馬雲)氏を上回った。李河君氏の世界ランクは前回の108位から、最新版では28位に上昇している。

なお、中国本土の2位は大手不動産会社、大連万達集団創業者・会長の王健林氏及びファミリーで、総資産は1550億人民元(約2兆9200億円)。ジャック・マー氏及びファミリーは1500億人民元(約2兆8300億円)で第3位となった。

中国本土の総資産10億米ドル(約1200億円)を超える「富豪」は前回から72人増の430人となり、数では米国に次ぎ2番目に多い。中国本土の「富豪」の総資産は1兆2000億米ドル(約141兆4900億円)に達する。

中国本土のランキング上位では、不動産業、製造業関係者が最多を占めた。また、インターネット企業関係者の順位上昇も目立った。ポータルサイト、バイドゥ(百度)の李彥宏会長兼CEO夫妻の総資産は前年比8割増の1100億人民元(約2兆700億円)、ウィーチャットやQQブランドのインターネットサービスで知られるテンセント(騰訊)の馬化騰CEOは21%増1000億人民元(約1兆8800億円)、格安スマホのシャオミ(小米)創業者の雷軍CEOは850億人民元(約1兆6000億円)、通販サイトJDドットコム(京東)創業者の劉強東CEOは4倍の411億人民元(約7700億円)となるなど、いずれも大きく資産を増やした。

なお、長者番付にランクインした中国の「富豪」のうち、395人が一代で富を築いた起業家で、その数は世界で最も多いという。

新商品説明会に出席した漢能(ハネジー)ホールディングスの李河君会長(資料)=2015年2月2日、中国・北京(写真:Hanergy Holding Group Limited)

新商品説明会に出席した漢能(ハネジー)ホールディングスの李河君会長(資料)=2015年2月2日、中国・北京(写真:Hanergy Holding Group Limited)

関連コンテンツ

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2021年9月24日発刊 (10月号 vol.100」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース