ユニクロがマカオの超一等地へ出店…世界遺産・聖ポール天主堂跡前に9月30日オープン

(2020/09/03 12:59 配信)

澳日関係

 カジュアル衣料品店「ユニクロ」をグローバルに展開する日本のファーストリテイリングは9月3日、同月30日にマカオ随一の観光名所として知られる世界遺産・聖ポール天主堂跡前に新店舗をオープンすると発表。

 新店舗は「黄屋仔」と呼ばれるアイコニックな南欧風建築の5フロアにわたって展開し、売り場面積は1772平米とのこと。同ブランドのマカオ内店舗としては最大規模となる。

 また、同店では香港・マカオ地区の店舗で初めてオリジナルTシャツの作成・販売サービス「UTme!」を導入するという。

マカオの世界遺産・聖ポール天主堂跡前にオープンするユニクロの新店舗イメージ(写真:Uniqlo)

澳日関係

最新ニュースヘッドライン

マカオ新聞公式アカウント

注目ワード

ニューストップ 産業・経済
社会・政治 珠江デルタ
澳日関係 カジノ
観光 その他
表示:モバイル | パソコン
Copyright (c) Age of Discovery News & Publishing Co. Ltd. 2012. All Rights Reserved.
大航海時代新聞出版社有限公司版權所有不得轉載