マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

AKB48がベスト日本アイドルグループ賞受賞…中国大手MVサイト音悦Taiがマカオで開催のビデオチャートアワード

澳日関係2017/04/09 11:03

中国の大手MV(ミュージックビデオ)サイト、音悦Taiが4月8日、マカオの大型IR(統合型リゾート)スタジオ・シティで「第5回Vチャートアワード」を開催。

イベントには同サイトのユーザーによるランキングで上位に入った中国語圏をはじめ、日本、韓国、タイなど主にアジア各地の人気アーティスト23組が出演。およそ4時間にわたってヒットソングの数々が披露され、マカオの会場に集まった多くのファンを魅了した。また、イベントの模様はネットを通じて音悦Taiが提供するスマートフォン用アプリでライブ中継された。

日本から唯一の出演となったのが、今回のアワードでベスト日本アイドルグループ賞を受賞したAKB48だ。マカオを訪れたメンバーは7人(写真左から田北香世子、大森美優、小嶋菜月、武藤十夢、伊豆田莉奈、谷口めぐ、岩立沙穂)で、受賞発表後のステージでは「ヘビーローテーション」、「君はメロディー」、「桜の花びらたち」の3曲を披露した。

武藤十夢さんは、受賞後の記者会見で、受賞への感謝の言葉とともに、なかなかマカオを訪れる機会がなく、今回現地のファンのみなさんに会いに来ることができて嬉しいとコメント。現地でも視聴することができるNHK国際放送を通じて新曲「願いごとの持ち腐れ」をチェックしてほしいと、アピールも忘れなかった。

なお、今回のイベントでは、EXO、NCT127、NCT DREAM、T-ARA、VIXXの5組が出演したK-POPグループ勢の存在感も目立っていた。

音悦Tai「第5回Vチャートアワード」でベスト日本アイドルグループ賞を受賞したAKB48。写真左から田北香世子、大森美優、小嶋菜月、武藤十夢、伊豆田莉奈、谷口めぐ、岩立沙穂=4月8日、スタジオ・シティ マカオ-本紙撮影

音悦Tai「第5回Vチャートアワード」でベスト日本アイドルグループ賞を受賞したAKB48。写真左から田北香世子、大森美優、小嶋菜月、武藤十夢、伊豆田莉奈、谷口めぐ、岩立沙穂=4月8日、スタジオ・シティ マカオ-本紙撮影

関連コンテンツ

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2020年12月23日発刊 (1月号 vol.091」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース