マカオ航空が9月の成田線を複数欠航…機材繰り理由

(2019/08/31 10:48 配信)

澳日関係

 マカオのフラッグシップキャリア的存在で、マカオ国際空港を拠点とするマカオ航空(NX)。現在、マカオと日本(成田=1日2往復、関西=1日1往復、福岡=週4往復)を結ぶ直行便を自社運航する唯一の航空会社となっている。

 マカオ航空が日本版ウェブサイト上に掲出したお知らせによれば、今年(2019年)9月のマカオ〜成田線について、機材繰りを理由に複数便を欠航するとのこと。

 具体的な欠航便の日程及び便名は、9月3〜6日及び9〜11日のNX868/NX867便、9月18日及び25日のNX862/NX861便となる。

 マカオ航空は今年7月から成田線をダブルデイリー(1日2往復)化したばかり。

マカオ国際空港に駐機するマカオ航空機(資料)—本紙撮影

マカオ国際空港に駐機するマカオ航空機(資料)—本紙撮影

澳日関係

最新ニュースヘッドライン

マカオ新聞公式アカウント

注目ワード

ニューストップ 産業・経済
社会・政治 珠江デルタ
澳日関係 カジノ
観光 その他
表示:モバイル | パソコン
Copyright (c) Age of Discovery News & Publishing Co. Ltd. 2012. All Rights Reserved.
大航海時代新聞出版社有限公司版權所有不得轉載