Trip.comグループとマカオ政府旅遊局が戦略的提携締結

(2022/12/07 12:50 配信)

産業・経済

 グローバル旅行サービスプロバイダーのTrip.com(トリップドットコム)グループは12月2日、マカオで「2022年グローバルパートナーサミット」を開催。観光局、航空会社、ホテルグループなど多くの旅行・観光業界関係者らが出席した。

 同グループとマカオ政府旅遊局はマカオを世界クラスの観光とレジャーの中心地に発展させるため、戦略的提携を締結。両者は今年の共同取り組みを強化するため、グローバルパートナーシップのローンチセレモニーを開催し、マカオ政府経済財政庁のレイ・ワイノン長官が出席した。

 同グループによれば、マカオの観光市場の活力を高めるための共同の取り組みにより、Ctripプラットフォームのデータにおいて、マカオの旅行検索の人気が前年比で231%増加したという。

 また、同グループはマカオの統合型リゾート運営大手のサンズ・チャイナとも戦略的提携を結び、両社は製品マーケティング、コンテンツマーケティング、会員特典、オフライン ショッピング、飲食活動など、さまざまな分野において協力を深め、マカオの観光消費市場のアップグレードを支援するとした。

左:Trip.comグループCEOのジェーン・スン氏(左)、右:マカオ政府経済財務長官のレイ・ワイ・ノン氏(写真:Trip.comグループ)

産業・経済

最新ニュースヘッドライン

マカオ新聞公式アカウント

注目ワード

ニューストップ 産業・経済
社会・政治 珠江デルタ
澳日関係 カジノ
観光 その他
表示:モバイル | パソコン
Copyright (c) Age of Discovery News & Publishing Co. Ltd. 2012. All Rights Reserved.
大航海時代新聞出版社有限公司版權所有不得轉載